ふすまの種類と張替えをする際のポイントを熟知する

男性スタッフ

サブメニュー

リフォームで満足住宅改善

室内

長年同じ一軒家に住んでいる方は、一度はリフォームを考えたことがあると思います。リフォームを考えている方は、一度三田の業者に相談し快適な生活を手に入れてみませんか。

View Detail

リノベーションの方法

女性作業員

近年、大阪で自宅のリノベーションを行う人が増えてきています。リノベーションは、建物を大きく改修し性能を向上させるためのものです。一度検討してみてはいかがでしょうか。

View Detail

ふすまの張替えのコツ

和室

みなさんの自宅にはふすまはありますか。和室を仕切る誰もが一度は見たことあるものではないでしょうか。古くは障子と呼ばれ中国から伝えられました。現在の日本家屋にはなくてはならないものです。ふすまにも種類があり、源氏ふすまや太鼓ふすま、倹どんふすま、戸ふすま、リビング戸ふすまなど多種多様です。源氏ふすまは一部に窓をつけたものです。別名、中抜きふすま・御殿ふすま・長崎ふすまと呼ばれます。太鼓ふすまは縁が無いタイプになります。上下にスリザンと呼ばれる木をつけているのが特徴です。別名、坊主ふすまと呼ばれます。戸ふすまは和室と洋室を仕切るために使用するタイプです。紙をベタ張りするのが特徴です。リビング戸ふすまも、和室と洋室を仕切るために使われます。このように種類がたくさんあります。多種多様な種類がありますが子供が破ったり、引き戸が壊れたりして張替えを行なったことはありませんでしょうか。修理は紙やバール、のり、のりを塗るはけ、貼り付けた際に空気を抜く刷毛、貼り付けた後の余りをカットするカッターなど様々な道具を使用します。張替えるための張替えセットも市販されていますので一度購入を考えてみてはいかがでしょうか。張替えを行なうことで部屋全体のデザインもよくなり気持ちもスッキリしますので、まずは自分で張替えを行なってみましょう。張替えが難しいようであれば友人に相談する、業者に依頼するなどしてみるといいかもしれません。

一戸建てとの比較

部屋

大阪でマンションリフォームを考えている方はいますか。近所に親しい人がいる、長年住んだマンションを離れたくない人も多いと思います。マンションリフォームを考えている方は一度、大阪の業者に依頼してみてはいかがでしょうか。

View Detail